福祉の貸付制度 相談から完了まで
流 れ 内 容 必要な書類・備考
相 談 貸付を希望される方は、まず石川県社会福祉協議会に、電話でご相談ください。その後、来局いただき、担当者が、事業内容・事業計画などについて、お尋ねします。
『事業計画書』及び
法人の『決算書』『予算書』等をご持参ください。
1. 振興資金貸付要綱
2. 借入申込予定表
申 込 所定の用紙で、申請書類を作成し、石川県社会福祉協議会の担当者に提出してください。
添付書類は
『定款』『登記簿謄本』『見積書』『理事会議事録』など
3. 施設整備等資金
4. 施設整備等資金
 (貸付限度額の特例適用)
5. 運営資金
審 査 提出いただいた書類について、確認をいたします。不明な点については、担当者より、連絡をさせていただきます。貸付に必要な申請書類が揃ったら、審査を行ないます。
※審査は、2か月に一度行う予定ですので、ご留意ください。
事業の必要性、本資金の借入の必要性、償還財源の確実性などを審査します。
決 定
資金振込
審査会での、貸付決定後、借用証書等、貸付契約に必要な書類を提出していただきます。貸付期日に、指定の口座に資金を振込みます。
提出書類は
『借用証書』『印鑑証明書』『貸付金請求書』など
事業完了(事業費の支払完了)後、3か月以内に『事業完了報告書』と『登記簿謄本』を提出してください。
6. 借用証書(施設設備等資金)
7. 借用証書(運営資金)
8. 貸付金請求書
変 更 申請書類の内容に変更がある場合には、変更届の書類を作成し、石川県社会福祉協議会に報告してください。
『法人の名称、住所、代表者の変更』『連帯保証人の変更』
『繰上償還』『事業の変更、中止』
『担保物件の担保力の変動』など
9. 法人に関する変更
10. 連帯保証人の変更
11. 繰上償還
完了報告 事業完了 (事業費の支払完了) 後、3か月以内に事業完了報告書を提出してください。
添付書類は
『法人の登記簿謄本』『振込書(写)』『領収書(写)』など
12. 事業完了報告書